0

幾何学模様と映像で表現する格好いいモーショングラフィックス4選

幾何学模様と映像で表現する格好いいモーショングラフィックス5選

ひょんなことから、モーショングラフィックスまがいの仕事依頼を頂き、単純な幾何学模様を使った映像を作る機会がありました。参考に色々な映像を見て回りましたが、その際に格好いいなぁ~と思ったものがいくつかありましたので、その中でも「幾何学模様と映像」を掛け合わせたものを5つご紹介致します。

私個人的な技術力は、Flashが少し扱える程度ですがAfterEffectを駆使したものには圧巻させられます。『いつかこんなの作れたらいいなぁ~』と、理想ばかり募りますが、少しづつでも足を踏み込んでいけたらと改めて思いました。

映像に関わらず、Webデザインに繋がるインスピレーションを呼び起こさせることを期待しましてご覧ください!

1.HEAT

HEAT from Bettina on Vimeo.

2.Night Stroll

Night Stroll from tao tajima on Vimeo.

3.Already Alive

Already Alive from Chris Carboni on Vimeo.

4.Red Bull Signature Series 2013

Red Bull Signature Series 2013 from Vogner on Vimeo.

 

いかがでしたでしょうか?

単純な図形を動かすだけでも音楽との共存により、そこには世界観が作られています。個人的に、こういうのが凄く好きなのでこれからもチェックしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

mororeco > Design > 幾何学模様と映像で表現する格好いいモーショングラフィックス4選