0

自分の著作物を侵害されないためには?

自分の著作物を侵害されないためにはどうすればいい?

ブログに限らず、最近ではSNSなども同様に、個人が情報を自由に発信することができる今では、数多くのコンテンツがネット上に公開されています。このブログでも次は何について書こうかな?など悩むこともしばしばですが、ブログを書いている理由のひとつとして、自分が困った経験を誰かのためになれたらいいなという想いがあります。

どなたかの公開してくれている情報を元に、問題が解決されることも多く、同じようなことで困っている人に向けて自分なりの解釈で記事を書ていますが、場合によっては第三者の書いた記事と似通った内容になってしまうこともありますよね。

もちろん第三者が制作した記事やコンテンツを、コピペして自分のブログに転記してしまうことは「著作権侵害」に該当します。

インターネット上のすべての記事をチェックして同一性がないか?を判断するのは非常に難しい。ですが、記事を書こうと思っている内容からいくつかのキーワード検索をし、同じような内容の記事はないか?を、ざっと確認する程度は必要だと思います。

コピペは絶対にしないこと!

元記事の構成をほとんどそのままコピペして「語尾を変えたり、例えを変えたりすれば大丈夫でしょ!」と考えるのは非常に危険なのでやめましょう。個人で運営しているブログでも著作物であることに変わりはありません。参考文献として文章を記載したいことがあれば、はっきりと「引用」であることを明記するなど注意が必要です。

また、自分の記事が著作権侵害に合わないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

わかりやすい例としては「自分の言葉を用いて比喩表現をする」こと。ただただ事実だけを記載するのではなく、個人の感想や意見などを加えて内容を伝えるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

mororeco > 著作権について > 自分の著作物を侵害されないためには?