0

アップデートしたら不具合が出たので、Adobe製品のバージョンをダウングレードする

アップデートしたら不具合が出たので、Adobe製品のバージョンをダウングレードする

普段通りに、Illustratorを使用していたら突然「文字ツール(横書き)」だけが、なぜだか表示されなくなってしまいました…。色々と検索してみたり、Illustratorを再起動してみたりしたけれど、解決しなかったので、バージョンを下げてみたところ(厳密には旧バージョンをインストール)解決したのでメモしておきます。また、環境によってはクラッシュが続いてしまうなどもあるようなので、不具合が出ている方は試してみてください。

Adobe製品のバージョンをダウングレードする方法

まずは「Adobe Creative Cloud」のデスクトップアプリケーションを開きます

「Adobe Creative Cloud」のデスクトップアプリケーション

パネルの上の方に「Apps」というメニューがあると思いますが、そこを選択すると各種ソフトが表示されます。そして、ダウングレードしたいソフトの項目にある「下矢印」をクリックし、さらに「管理」を選択します。

該当するソフトを選択

続けて「他のバージョン」を選択します。

すると、古いバージョンのインストールリンクが表示されますので、お好きなバージョンをインストールします。

バージョンを選ぶ

あとは、インストールしたバージョンのIllustratorを開けばOKです。
簡単な作業ですが、皆様の問題が解決することを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

mororeco > TOOL > アップデートしたら不具合が出たので、Adobe製品のバージョンをダウングレードする