0

【初心者向け】CSSってどこに記述すればいいの?

初心者のための「CSSってどこに記述すればいいの?」

※CSS初心者向けの内容ですので、それなりの方はすっ飛ばしてください!

 

最近CSSをはじめた方に、CSSの記述場所って決まってるの?

というような質問をされたので、CSSの記述場所の基本を確認しておきます。




CSSを記述する場所ってどこ?

CSSを記述する場所は、以下の3箇所になります。

  1. styleタグに記述
  2. インラインに記述
  3. 外部ファイルに記述 ※推奨

それでは順を追って、サンプルと共に確認していきましょう。

 

今回はこちらの「sample.html」を用意して見ていきます。

sample1

1.styleタグに記述

スタイルタグは、<head>~</head>の中に記述します。
例えば<h1>タグを青文字にしたい場合は、以下のようにCSSを指定します。

sample2

2.インラインに記述

インラインとは、それぞれのタグの属性としてスタイルを指定する方法になります。

 

3.外部ファイルに記述

HTMLにCSSスタイルを記述するのではなく、別のCSSファイルを用意してそこにスタイルを記述します。その上で、CSSファイルをHTMLに読み込むという方法になります。

style.css

▼sample4.htmlにstyle.cssを読み込むための記述

<head>~</head>に以下の記述をします。

sample3

以上になります。CSSの基本中の基本の内容ですので再確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

mororeco > CSS > 【初心者向け】CSSってどこに記述すればいいの?